海外旅行に行くとサメと泳げる体験もできます

海外旅行で出会える珍しい生き物・危険な生き物

海外旅行に行くとサメと泳げる体験もできます 海外旅行に行くと珍しい生き物と出会えます。国によってはその生き物に触れたり、一緒に遊んだりできます。最近では野生のサメ、イルカと一緒に泳げる体験が大人気です。野生のサメは大人しい種類が多く、スタッフの指示に従えば一緒に泳ぐこともできます。種類ごとに接し方が異なるので、そこも魅力的になっています。国によっては川に生息するイルカと泳げる体験もできます。こちらのイルカはとても温厚で、よく人になつきます。またヨーロッパの西南部にあるオーク(ナラの仲間)の林に行けば、ヨーロッパミヤマクワガタ(5月下旬〜7月上旬に現れる)を沢山見ることができます。

大きさは70mmを超えトナカイのような立派な大顎、大顎の赤い色彩、ブラウンの体色が魅力的です。しかしヨーロッパミヤマクワガタを初めとした野生生物は、法律によって保護されているので持ち帰ることはできません。そして海外旅行で出会える危険な生き物は、主に海に生息しています。

1番危険とされている生き物は小型のクラゲ、イモガイです。これらは呼吸困難を引き起こす毒を持っているので、地元のダイバー達も危険視しています。その国が決めている安全な海域で泳げば出会いにくいです。南米旅行で1番危険な生き物はアリです。国内のアリと違い、攻撃性が高く強烈な毒を持っています。1番の対処法は長ズボンと帽子を身に着けて地元の人々が歩く安全な道を歩くことです。


Copyright(c) 2019 海外旅行に行くとサメと泳げる体験もできます All Rights Reserved.